エントリーNo:昭和01 斬輝さん 「RX-78-2 ガンダム ver.ka風」

b0303235_8445635.jpg

b0303235_845253.jpg

b0303235_845491.jpg

b0303235_845952.jpg

b0303235_8451170.jpg




製作者よりコメント


製作者:斬輝

タイトル:「RX-78-2 ガンダム ver.ka風」


使用キットおよび内わけ:HGUC ガンダム(頭部、シールド)、HG G30ガンダム(バックパック、ビームライフル)、HGUC ジムカスタム(胸部、腹部、腕部、膝下)、HGUC ジムⅡ(腿部)


改造パーツ:タミヤプラ板(1.0、0.5、0.3) 、エヴァーグリーンプラ棒(0.25×0.5)、コトブキヤ ダクトノズルⅡ、ウェーブ Uバーニアフラット、バンダイビルダーズパーツHD MSハンド01(連邦系)


改造箇所:ミキシングによるver.ka再現ということで全体に手を加えてあります。頭部V字アンテナの段落ち加工、頬ダクトの再現、胸部アウトラインの修正、胸ダクト新造、腹部2ミリ延長、肩アーマー形状変更、肩アーマー裏の裏打ち作製、サイドスカート形状変 更、各スカート裏の裏打ち作製、腿部3ミリ延長、膝部形状変更、アンクルアーマー1ミリ幅増し、爪先延長および形状修正、ビームライフル形状変更、シールド形状修正および接続方法変更(ネオジム使用)、バックパックバーニア増設

使用塗料:本体白 ガイアカラー EXホワイト、胸部青 クレオス インディブルー+ホワイト、胸ダクト等黄色 クレオス ガンダムカラー MSイエロー+クレオス キャラクターイエロー、関節 ガイアカラー メカサフ(ヘビー)、ビームライフル・バックパック メカサフ+ブラック

一言:今回自身初のミキシングビルドっつーことでえらい難儀しました(;゚Д゚)
手元の資料といったらMG ver.kaの取説とグーグル先生w
何度も見直しながら形状の修正をしました(一部設定と異なる形状・ディテールがある為、ver.ka風としています)
しかしながら長いプラモ歴(途中離れる時期もありましたが)の中でこんなに真剣に78ガンダムに向き合ったのは初めてで、改めてガンダムのカッコ良さを認識することができました。
奇しくも昭和組リーダーにしてディフェンディングチャンピオンのken16w氏と作品が似ておりますが、横に並べても遜色ない出来と自負しております!

最後に、ここまでご覧下さりありがとうございました!

打倒!平成組!!打倒!ken16w!!
[PR]

by gun-th | 2014-12-01 00:49 | 第3回「平成 Vs 昭和対決」